ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

<   2017年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

八坂の大滝

大町市にある八坂の大滝を見てきました。

落差50m。
a0153931_00525525.jpg
遊歩道を歩いて滝の裏に出ることもできます。
珍しいのは滝壺から立ち上がる氷柱。
a0153931_00525667.jpg
これが発達すると高さが30mほどになるそうです。ネットで検索してみると凄い迫力でそそり立つ氷柱の写真を見ることができます。

眺めが良いという生坂村スカイスポーツ公園にも立ち寄りました。
a0153931_00525718.jpg
生坂村の中心部を一望できます。キャンプ、パラグライダーの施設にもなっています。飛んでる人たちがいました。

昼御飯は「龍門穂高」へ。
a0153931_00525763.jpg
小麦粉にこだわりがあるお店です。テーブルに小冊子が置いてあります。
a0153931_00525843.jpg
ボリュームも凄いですが、美味しいので完食。運動してカロリー消費しないとヤバイことになりそうです。


[PR]
by huascaran | 2017-01-28 20:00 | 日常生活 | Comments(0)

御神渡り2017

アイスクライマーに朗報です!

猫屋敷周辺では連日の気温マイナス10度。昨年は記録的な暖冬のため見られなかった御神渡りですが今年は出現しましたよ(正確には全面結氷ですが…)。
a0153931_17215632.jpg
猫屋敷の風呂場が全面結氷する年は松本周辺の氷瀑が良く発達するというデータがあるのです。
a0153931_17215774.jpg
家の中、特に床が冷たいのは辛いですが、そのぶん屋外で楽しみましょう。

[PR]
by huascaran | 2017-01-26 20:00 | 日常生活 | Comments(4)

西穂ラーメンと西穂丸山

松本の朝はマイナス10度だったようですね。今日は西穂丸山日帰りツアーでした。

いきなりツワモノ登場!
a0153931_17294001.jpg
自分の意思とは関係なく何も知らずに旅行しているだけです。雪とスーツケースのミスマッチがシュールですな。

今年は「雪の回廊」を歩けますよ。乾燥していて雪はフワフワ。キュッキュと音を立てながら歩きます。
a0153931_17294009.jpg
西穂山荘に到着。雪は止みそうもありません。
a0153931_17294153.jpg
西穂山荘で人気メニューの「西穂ラーメン」を食べるのも今回のツアーの目的の一つ。高山ラーメンなので醤油を選択。
a0153931_17294103.jpg
麺は細めのちぢれ麺です。厳冬の北アルプスにいることを忘れてしまいますね〜。

ランチの後は吹雪の中、丸山へ。
a0153931_17294248.jpg
片道15分のハイクですが風と寒さで顔が痛くなりました。目的地の丸山まで登って引き返しました。

ラーメン食べて西穂丸山に登って無事に下山するというミッション達成です。






[PR]
by huascaran | 2017-01-25 20:00 | 山歩き | Comments(0)

上高地スノーシュー

上高地スノーシュー。

沢渡の駐車場から予約しておいたタクシーで釜トンネルの入口へ。釜トンネルを歩くことも冬の上高地ツアーのアトラクションですね。
a0153931_19505720.jpg
今シーズンから「上高地トンネル」歩きもアトラクションに加わりました。
a0153931_19505880.jpg
昨シーズンと違って雪はたっぷりありますよ!

雪が降っていて山が見えませんが大正池です。これも冬ならではの景色。受け入れましょう!
a0153931_19505897.jpg
湖畔から更に足を伸ばして梓川河畔の雪原まで行って折り返しました。見晴らしは良いとは言えませんが夏とは違いすぎる風景に皆さん歓喜して下さいました。
a0153931_19505958.jpg
大正池でランチにして釜トンネル入口に引き返しました。朝と同じタクシーで沢渡へと戻りました。



[PR]
by huascaran | 2017-01-22 20:00 | 山歩き | Comments(0)

トリコルネ

芦安・上荒井沢の氷瀑を偵察に。

韮崎の市街地は雪が全くなく、無駄足になるかもと思ったのですが、桃ノ木温泉まで上がると一面が雪に覆われてました。
a0153931_18573911.jpg
車を止めて、崩壊した林道を歩いてアプローチ。

トリコルネ。
a0153931_18574058.jpg
しっかり氷結してるじゃありませんか!

登らない手はないですな。
a0153931_18574102.jpg
練習不足もあってトリコルネでの反復練習で満腹&時間消化となりました。カモシカルンゼなどは確認せず帰宅しましたが多分、状態良好でしょう。

今シーズンは標高の低いエリアの氷も期待できそうですね。


[PR]
by huascaran | 2017-01-21 20:00 | アイスクライミング | Comments(0)

鷹狩山スノーシュー

大町の鷹狩山へ。

登山口は山岳博物館のすぐ手前。雪はたっぷりありますのでスタートからスノーシューやワカンを着用します。
a0153931_00060055.jpg
「恋人の聖地」。
a0153931_00060190.jpg
今年も雪がなかったらどうなってしまうのだろう?と不安でしたが、この景色を見て一安心しました。「雪害」という言葉もありますが、雪のおかげで生活が成り立っている人も沢山いますからね。
[PR]
by huascaran | 2017-01-18 20:00 | 山歩き | Comments(0)

メルー

ギリギリ間に合いました。

これは必見ですよ。
a0153931_18242458.jpg
松本シネマライツでは20日までです。

[PR]
by huascaran | 2017-01-16 20:00 | 日常生活 | Comments(0)

善五郎滝2017

一日中、雪が降り続く中での練習になりましたが、気温は2度以上あり滝の左半分は午後になると轟音と共に崩壊していました。

例年通り右側は登れる状態です。滝の抜け口もしっかり凍っていましたよ。
a0153931_22493958.jpg
寒波が到来ということで再発達すると思われます。

[PR]
by huascaran | 2017-01-12 20:00 | アイスクライミング | Comments(0)

四阿山

四阿高原からの往復で四阿山へ。

あづまや高原ホテル下の登山者用駐車場ではカモシカが出迎えてくれました。
a0153931_19554543.jpg
天気はバッチリ。牧場付近から見えているのは四阿山の八合目付近です。頂上は見えてません。
a0153931_19554578.jpg
なだらかな稜線歩きはスノーシューハイクにうってつけです。
a0153931_19554689.jpg
とにかく眺めが良いです。もう言うことなし。
a0153931_19554680.jpg
八号目あたりまで来ると雰囲気が山頂っぽくなりますが、山頂はまだ先なんです。もう一息、頑張りましょう。
a0153931_19554754.jpg
登頂。
a0153931_19554730.jpg
山頂は意外と狭いです。写真係の方は記念撮影で落っこちないように気をつけましょう。

同ルートを下山。例によって下りはあっという間ですな。





[PR]
by huascaran | 2017-01-06 20:00 | 山歩き | Comments(0)

権現山

本日は権現山に登りました。

よくある名前のお山ですが、今日登った権現山は大町市にある権現山です。ヤナバスキー場からの往復でした。
a0153931_18532016.jpg
営業不振なのか今シーズンも営業見送りとなってしまったヤナバスキー場ですが雪も少ないのでどっちにしても営業できなさそうですね。寂しい限りですがスノーシューハイクで活用させていただきます。

ゲレンデを登りきって振り返ると眼下に木崎湖が見えました。
a0153931_20244568.jpg
ルート上ではここが一番のビューポイント。晴れていれば後立山連峰の眺めが良いのですが、今日は恵みの雪ということで良しとしましょう。電機関連施設(⁈)の裏の急坂を登り山頂へと続く尾根に上がりました。ここが一番の急登です。

権現山山頂には三角点があります。
a0153931_18532103.jpg
往路を戻って駐車場へ。下りは楽々ですな〜。半日ハイクに程良い標高差400mの上り下りですよ。

[PR]
by huascaran | 2017-01-05 20:00 | 山歩き | Comments(0)