ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

Mt.President

Mt.プレジデントのアプローチはアイスライントレールというバックパッキングの人気ルート。
a0153931_0374343.jpg

快適なキャンプ場で一夜を過ごし、翌朝、プレジデント氷河に取り付いた。キャンプは賑やかだったが、氷河上には自分一人しかいないという贅沢。
a0153931_0374396.jpg

右のピークが「大統領」、左のピークは「副大統領」と名付けられている。
a0153931_0374361.jpg

澄み切った空が美しかった。帰り道にレイクルイーズのスーパーで、偶然、日本の山仲間に出会って驚いた。そのまま一緒にキャンプして楽しい夜を過ごした。
[PR]
# by huascaran | 2005-07-22 20:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

ハリンピーク南東壁

2005年の写真より。

カナディアンロッキーのハリンピークです。

キャンモアの街中から見たハリンピーク。
a0153931_022397.jpg

日陰は北壁、日当たりの良いのが南東壁です。

アプローチ↓
a0153931_022334.jpg

南東壁↓
a0153931_02236.jpg

取り付きから山頂までガツガツ登れる楽しいルートでした。
[PR]
# by huascaran | 2005-07-15 00:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

Mt.Yamnuska

Mt.ヤムナスカはカナディアン・ロッキーの入口にある岩峰。だだっ広い岩壁に無数のルートが拓かれている。
a0153931_05641.jpg

初めてのヤムナスカでは'Red Shirt'というルートを登った。人気のルートだが残置ピトンというものが見当たらず、ビレイ用のアンカーもカムやナッツで設置する。これはカルチャーショックだった。
a0153931_056499.jpg

'Grillmair Chimney'では天気が急変し、ルートが滝のようになった。
a0153931_056420.jpg

'Diretticima'はルートから逸れてヒーヒー言わされたが頂上に抜けられて気持ち良かった。

ルートファインディング、プロテクションの設置、フリークライミングetc総合力を試される。こんなルートばかり登っていたら鍛えられるに違いない。
ヤムナスカはロッキーのトラディショナルクライミングの象徴だと思う。
[PR]
# by huascaran | 2005-07-12 18:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

自転車旅行 ~エクアドル~

国名の「エクアドル」は英語で'equator'、つまり「赤道」という意味。そのまんま。

赤道のモニュメントにて↓
a0153931_044156.jpg

赤道直下にありながら氷河を持つ高峰がいくつもある。活火山の世界最高峰コトパクシもその一つ。
a0153931_044114.jpg

ヒマラヤの測量が行われるまで、エクアドルの最高峰チンボラソは公式の世界最高峰ということになっていた。近年、氷河の崩壊が進み、登頂率が下がっているらしい。
山は逃げる。登れる時に登ろう。
[PR]
# by huascaran | 2003-01-01 00:00 | 海外 Overseas | Comments(0)