ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

EEOR Raptor Wall

EEORはEast End of Rundleの略。バンフから隣町のキャンモアまで東西20キロにわたりMT.ランドルの岩壁が続く。
a0153931_223250.jpg

EEORの中でも更に東端にあるラプターウォールはアプローチ至近の完全なスポーツルート。緊張感に欠けるが高度感には満足した。
a0153931_223382.jpg

粗いヤスリのような岩肌で指先がヒリヒリ痛んだ。

下山後、仕事へ。
出勤前にクライミングができる環境は素晴らしいと思う。
[PR]
# by huascaran | 2006-07-03 20:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

Mt.Cory Sea of Dreams

a0153931_04725100.jpg

バンフ近郊のMt.Coryにあるマルチピッチのルート。とても暑い日だった。
a0153931_0472553.jpg

終了点で飲んだコーラがうまかった!
[PR]
# by huascaran | 2006-06-25 00:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

トンネルマウンテン東壁

バンフの裏山トンネルマウンテンの東面は絶壁になっている。車を持っていなかった時にはヒマを見つけては家から歩いて通った。
a0153931_1433794.jpg

「グースベリー」は山頂へ抜けられるマルチピッチのルート。
a0153931_1433726.jpg

バンフスプリングスのゴルフ場を見下ろし、長閑な雰囲気の中で高度感を楽しみながら登れる。
a0153931_1433748.jpg

山頂は地元民の憩いの場になっていてハイキングトレールを歩いて下山できる気楽なルートだが、事故も多いらしい。
[PR]
# by huascaran | 2006-06-16 22:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

Mt.Whyte

レイクアグネスから岩稜づたいにMt.ホワイト山頂に向かうのがPerrenルート。
a0153931_19295.jpg

単独で試みましたがルートファインディングのミスで退却。ルーファイミス用のラッペル・アンカーに導かれてしまいました…。

眼下に見えるのはレイクルイーズです。
a0153931_19226.jpg

頂上からはもっと素敵に見えるのでしょうか…。
[PR]
# by huascaran | 2006-06-02 15:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

フライアット・クリーク

カナディアンロッキー・ジャスパー国立公園のフライアット・クリークへ。
a0153931_031975.jpg

季節が秋に近付くにつれ、冬眠前のクマの活動が活発になります。トレール上に新鮮なクマの糞が!
a0153931_031912.jpg

クマにバッタリで出くわさないように「雄叫び」を上げながら歩きます。カナダでは熊鈴は「土産用」、ベアスプレーは「緊急用」、雄叫びが「常用」のクマ対策です。

周辺には見事な岩塔Mt.Brusselsをはじめ、魅力的な山が目白押し。トレールの最奥にはベースにするのに好都合なカナダ山岳会の小屋もあります。
a0153931_031966.jpg

実はMt.フライアット西壁に行くつもりでしたが、口に出すのも恥ずかしい忘れ物をしたのでバックパッキングに変更したのでした…。

とても心残りなエリアです。
[PR]
# by huascaran | 2005-09-22 18:00 | 海外 Overseas | Comments(0)