ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

Mt.Whyte

レイクアグネスから岩稜づたいにMt.ホワイト山頂に向かうのがPerrenルート。
a0153931_19295.jpg

単独で試みましたがルートファインディングのミスで退却。ルーファイミス用のラッペル・アンカーに導かれてしまいました…。

眼下に見えるのはレイクルイーズです。
a0153931_19226.jpg

頂上からはもっと素敵に見えるのでしょうか…。
[PR]
# by huascaran | 2006-06-02 15:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

フライアット・クリーク

カナディアンロッキー・ジャスパー国立公園のフライアット・クリークへ。
a0153931_031975.jpg

季節が秋に近付くにつれ、冬眠前のクマの活動が活発になります。トレール上に新鮮なクマの糞が!
a0153931_031912.jpg

クマにバッタリで出くわさないように「雄叫び」を上げながら歩きます。カナダでは熊鈴は「土産用」、ベアスプレーは「緊急用」、雄叫びが「常用」のクマ対策です。

周辺には見事な岩塔Mt.Brusselsをはじめ、魅力的な山が目白押し。トレールの最奥にはベースにするのに好都合なカナダ山岳会の小屋もあります。
a0153931_031966.jpg

実はMt.フライアット西壁に行くつもりでしたが、口に出すのも恥ずかしい忘れ物をしたのでバックパッキングに変更したのでした…。

とても心残りなエリアです。
[PR]
# by huascaran | 2005-09-22 18:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

Mt.Schaffer北稜

カナディアンロッキーの紅葉とアルパインクライミングを同時に楽しもうと考え、レイクオハラに向かった。

前日に降雪があったので、短時間で登れて難易度の低い手頃なルートを探し、Mt.シェーファーの北稜を登ってみることにした。左側のスカイラインが北稜。
a0153931_2145542.jpg

取り付きから北稜を見上げると、どこでも登れそうに見えた。
a0153931_2145597.jpg

Ⅲ級程度の岩登りで難なく山頂に立てた。眼下のレイクオハラの濃い青色が寒々しい。
a0153931_2145510.jpg

[PR]
# by huascaran | 2005-09-21 20:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

Outpost Peak

ジャスパー国立公園トンキンバレーにあるアウトポストピークは、ルートの大半が氷河歩き。
a0153931_1214473.jpg

UIAAグレードⅡということで若干ナメていたのだが、氷河末端付近はクレバスが迷路ようになっていて緊張した。
a0153931_1214480.jpg

氷河から這い上がり岩稜を登り詰め、山頂に立つと、ほとんど登られることのない山々が延々と連なっているのが見えた。
a0153931_1214422.jpg

[PR]
# by huascaran | 2005-09-11 18:00 | 海外 Overseas | Comments(0)

スコーキー・トレール

山頂を目指さないバックパッキングは登山というより徒歩旅行だ。
a0153931_145046.jpg

スコーキー・トレールは2泊3日の行程で歩いた。

スコーキー・ロッジという山小屋があるので日本からの登山ツアーもやってくる。
a0153931_145075.jpg

カナディアン・ロッキーには興味深いトレッキングルートが沢山あるのに登山ツアーで歩くのは宿泊施設のある、限られたルートばかりである。モッタイナイ話だ。
a0153931_145038.jpg

それはさておき、スコーキー・ロッジには泊まってみたいと思う。
[PR]
# by huascaran | 2005-09-07 22:00 | 海外 Overseas | Comments(0)