ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

遠すぎる頂

西俣出合からの爺ヶ岳。
a0153931_01205129.jpg
ここまで夏のコースタイムだと1時間ですが本日はラッセルで4時間。

そして鹿島槍ヶ岳。
a0153931_01205277.jpg
こんな景色の中、キャンプするのも良いかなーとも思うのですが明日の天気がよろしくないので退却。重い荷物を背負ってきたんですがね…。

晴れてさえいれば日帰りスノーシューハイクでここまで来るのもオススメです。




[PR]
# by huascaran | 2017-02-08 20:00 | 山歩き | Comments(0)

夏沢鉱泉アイスギャラリー

八ヶ岳の山小屋・夏沢鉱泉さんが、その周辺の氷瀑をウェブサイトで紹介して下さっています。その名は「アイスギャラリー」。

紹介されている中からG4(ギャラリー4の略だそうです)に行ってみました。
「醤油樽ノ滝」登山道入口の手前10分ほどのところにあるの駐車場スペースから歩行開始。夏沢鉱泉で目的のG4の位置を確認させていただきました。
a0153931_01002584.jpg
二つ目の赤テープがG4の目印とのことでした。実際に行ってみると降雪後ということもあり小さな沢は雪に埋もれていて赤テープが無かったら気付かずにスルーしてしまうところでした。沢に入って僅か10分のアプローチのはずでしたが、沢は雪で埋まっていてラッセル。夏沢鉱泉から1時間以上かかりました。
a0153931_01002506.jpg
目の前の氷瀑になかなか辿り着けずジラされました。
a0153931_01002678.jpg
南沢小滝の傾斜を緩くした感じです。氷結は良好!繰り返し何度も登って動作を身につけました。
a0153931_01002719.jpg
ラッセルのおかげで山一つ登ったような疲れ方で満足感を得られました。

できることなら夏沢鉱泉に宿泊したいですね。

[PR]
# by huascaran | 2017-02-06 20:00 | アイスクライミング | Comments(0)

飯縄山

北信五岳の一つ飯縄山を南登山道から往復。出発点は一ノ鳥居苑地駐車場です。
a0153931_22402968.jpg
「駒つなぎの場」までは緩やかな尾根道で13体の石仏が次々と現れます。
a0153931_22403014.jpg
13体目の石仏のある「駒つなぎの場」を過ぎると、いきなり急登。フィックスロープもあります。
a0153931_22403035.jpg
樹林が疎になると展望が開けてきます。善光寺平や菅平方面の眺めは圧巻です。頑張りましょう!

手軽に登れる山ですが修験の山であり山頂付近には飯縄権現が祀られています。この時期はご覧の通り。鳥居の前は急斜面ですので滑落注意です。
a0153931_22403113.jpg
飯縄権現から山頂へはなだらかな稜線歩き。
a0153931_22403198.jpg
左手には戸隠山、高妻山。
a0153931_22403204.jpg
展望が素晴らしく広い山頂。
a0153931_22403387.jpg
山名は「飯縄」で麓の地名は「飯綱」だそうです。

往路を戻って下山。登りの苦労は何だったの⁈と思えるほど呆気なく駐車場にリターンしました。



[PR]
# by huascaran | 2017-02-03 20:00 | 山歩き | Comments(0)

カモシカルンゼ2017

今シーズ2回目の芦安でのアイスクライミング。本日はカモシカルンゼへ。

駐車スペースから40分でトリコルネ。上部に大きな亀裂が走ってますね。崩壊の兆し⁈
a0153931_10290206.jpg
トリコルネを通過して10分でカモシカルンゼF1に到着。
a0153931_20032532.jpg
中間部が核心部になりますが、右寄りの易しめの部分は水が滴っていてグシャグシャのシャンデリアになっていました。
F3まで登って下降後、日没間際までF1をトップロープで反復練習しました。日が長くなりましたね。

帰り際に見たトリコルネ。
a0153931_20003039.jpg
朝より亀裂が大きくなりましたかね⁈

[PR]
# by huascaran | 2017-02-02 20:00 | アイスクライミング | Comments(0)

木崎湖のねこ社員

業務の下見のついでに冬の木崎湖に立ち寄りました。
a0153931_16580697.jpg
キャンプ場のネコ社員は冬も健在でした。ご飯のプレートが置いてあったから、人間の部下がいるのですね。
a0153931_16580785.jpg
「撫でてくれ!」と言わんばかりに猛アピール。
a0153931_16580749.jpg
気持ち良いスポットは心得ているのでゴシゴシ。
a0153931_16580878.jpg
撫でられている間はじっとしているのですが、撫でるのを止めると、寄ってきて私にスリスリしてきます。人間を喜ばすテクニックを身につけていますな。

もう一人の社員さんも嫌がらずに人間の
相手をしてくれますよ!
a0153931_16580828.jpg
素晴らしいコンビです。

通りすがりの観光客は次々と車を止めて撫でにきてました。ワカサギより集客力があるのでは⁈
寒い中、ご苦労様です。


[PR]
# by huascaran | 2017-02-01 20:00 | 日常生活 | Comments(0)