ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

木曽駒ケ岳

台風が接近する中、1泊2日で木曽駒ケ岳に登ってきました。

初日。
紅葉シーズンの週末ということもありロープウェイは2時間待ち。
a0153931_22182087.jpg
初日のうちに木曽駒ケ岳に登頂しておきたかったのですが、時間的に厳しくなってしまいました。

どんよりとした天気ではありますが、ロープウェイは私たちを雲上の世界へと導いてくれました。
a0153931_22205231.jpg
八丁坂で深呼吸がてら振り返ってみると雲海に浮かぶ南アルプスが一望できました。富士山も南アルプスの稜線から頭を出しているのですが、写真だと分かりにくいですね。 
a0153931_22275088.jpg
今夜の宿は宝剣山荘です。やや混雑。屋根裏の大部屋ですが、修学旅行のような雰囲気!
a0153931_22353665.jpg
夕食の時間まで夕日を眺めて過ごしました。
噴煙を上げる木曽御嶽。
a0153931_22314884.jpg
神秘的な姿です。信仰の対象とされてきたのも頷けます。今回の噴火に際し、御嶽に関わった皆様が一日も早く平穏な生活を取り戻せるようになることを祈ります。

二日目。
霧雨の中、山頂に向けて出発。風が吹くと顔面が濡れます。フェースマスクが欲しくなる季節です。1時間少々で登頂。展望なし!
a0153931_22492396.jpg
体が冷える前にとっとと下山を開始。宝剣山荘に立ち寄ってから千畳敷ロープウェイ駅に戻り無事に登山終了。

これから天気は悪化してゆくのですが、登ってくる登山者がいるのには驚かされました。
[PR]
by huascaran | 2014-10-04 20:00 | 山歩き | Comments(0)
<< 伊那名物ローメン 沢から紅葉の千畳敷カールへ >>