ブログトップ

Estrellas y Borrascas

campobase.exblog.jp

廃線歩き

本日は明科廃線ウォーキング。

JR明科駅から第二漆久保トンネルまでの6キロに渡る篠ノ井線の廃線区間がウォーキングコースとして整備されています。

トンネルもでてきます。入り口に立つとセンサーが反応して灯が付きます。
a0153931_20100760.jpg
線路っぽいのわかりますかね?
a0153931_20100804.jpg
途中、トイレはもちろん、お茶をいただける休憩所や食堂もあるんですよ。
a0153931_21175185.jpg
使われなくなった線路跡が町興しに一役買っているのですね。

安曇野市観光協会のページもご覧下さい。
http://www.azumino-e-tabi.net/co0+index.id+2.htm



[PR]
by huascaran | 2016-11-03 20:00 | 山歩き | Comments(0)
<< ブルーギルのムニエル・キノコク... 山の恵み再び >>